1. Home>
  2. ブログ

ブログ

当院の情報を「ドクターズ・ファイル」で公開しています。

2017/03/06

全国の病院・クリニックの総合情報サイトである「ドクターズファイル」で当院の情報を公開しています。

詳しくはこちらから

ゲート内科・心療内科 開院のご案内

2017/02/25

 かねてより建設中でありましたゲート内科・心療内科が、この度無事竣工し、
3月16日(木)に開院の運びとなりました。
新クリニックでは、現・とわたり内科心療内科 副院長・大庭拓医師が新たに院長を勤めます。

内科領域と精神科領域の高度な専門性を両立する大庭拓医師(現:とわたり内科・心療内科 副院長)と、
太田龍朗医師(名古屋大学前精神科教授)を名誉院長に迎えることで、
さらに進化した信頼性の高い都市型クリニックを実現します。

 またゲート内科・心療内科では、糖尿病専門外来、睡眠専門外来を設け、
当医療法人による新たなコンセプトのクリニックとなります。

http://www.towatari.com/gateclinic/

どうぞよろしくお願い申し上げます。

医療法人 清聖会 

電子カルテのバージョンアップ

2017/02/12

2/13、当院で8年間使用していた電子カルテシステムが、

全て入れ替わります。

とはいってもメーカーさんは変わりませんので、

基本はそのままに、より新しい性能・機能になるというものです。

この日までに、

事務スタッフの研修や、

院長・副院長の打合せを行ってきました。

私は大庭医師に同席させていただき打合せに参加してきましたが、

「より使いやすく」という強い要望をひしひしと感じました。

一人の患者様との診察のお時間は限られています。

毎週、毎月、足を運んでくださる患者様の所見や治療方針、訴えをより見やすく治療に有効に使えるように、メーカーさんと精査を繰り返しました。

また、受付スタッフも患者様にお待ちいただく時間を少しでも少なく。

今回の入れ替えによって、皆様に還元できればと思います。

ただ、医師、事務、スタッフ、

まだまだ使い慣れませんので、ご迷惑をお掛けする期間もあるとは思いますが、

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

image1 (5)

 

 

マインドフルネス講座

2017/01/12

いよいよ明日から新しい講座が始まります。

今注目されているマインドフルネス。

今回、講師を務めてくださる首藤カウンセラーにマインドフルネス講座についてお話いただきました。


 

「明日の仕事はうまくいくだろうか」「すぐ問題に対処しないと」といつも将来の心配をしていないでしょうか。 または「どうしてあんなことを言ってしまったのか」「あのとき,もっとうまくやれていれば」と過去のことを後悔ばかりしていないでしょうか。

どちらの場合でも,こころが「今,ここ」から離れ,こころがさまよってしまっています。

未来や過去から,あるいは自分自身を苦しめる考えから距離を取り,「今,ここ」にこころを取り戻すためのトレーニングとして,マインドフルネスmindfulnessが注目されています。

世界的に有名な企業であるグーグルやゴールマンサックスが研修として取り入れたり,アップル社創業者のスティーブ・ジョブズが実践していたことでご存知の方もいるかもしれません。日本でもNHKで特集されるなど脚光を浴びています。

マインドフルネスはある種の瞑想法で,元々は仏教を中心とする宗教的な修行として用いられていました。しかし,そこから宗教的な要素を取り除くことによって誰もが使えるこころのトレーニング方法になり,アメリカで爆発的に広まりました。iPhoneにも標準としてマインドフルネスを記録する機能が組み込まれ,ますます身近になっているのです。

これだけ普及したのには理由があります。

まずは誰もが気軽にトレーニングできる方法だとうことです。特別な道具がなくても,いつでも,どこでも行うことができます。

2つめは実際に効果があることです。様々な研究によって,実際に憂うつな気分や不安,ストレスを減らすことがわかっています。

3点目は健康増進につながることです。ネガティブな気分が改善するだけではなく,集中力が高まったり,幸福感が増すことが知られています。

このようにメリットはたくさんあるのですが,マインドフルネスはトレーニングの方法ですので,続けなければ効果はあらわれません。疑問があった時に気軽に聞けるトレーナーや,一緒に練習する仲間がいた方がトレーニングも続けやすいでしょう。

そこでとわたり内科・心療内科では,4日間のスタートアップ講座を行うことにしました。ネガティブな気分や考え,ストレスとのつきあい方を知るため,再発予防のため,健康増進のためなど,生活の中にマインドフルネスを取り入れることに興味のある方はぜひご参加ください。

 

中京大学心理学部
   首藤祐介 博士(心理学)  臨床心理士・認定行動療法士

今年の目標は

2017/01/07

改めまして、あけましておめでとうございます。

今日は1月7日。今朝は七草粥を食べました。

今年1年の無病息災を願って…。

 

そして今日はスタッフの今年1年の目標を聞きました。

「丁寧に生きる」   事務 はまもと

「笑顔を絶やさない」   事務 田中

「平常心」  事務 川口

「ピラティスを習い始めました!何事も自分がやると決めたことは長く続ける!」  事務 富岡

「時は金なり」  事務 渡辺

「明朗快活!!!」   事務 秋田

「プライベートの充実」   看護師 増田

「冷静になる」   看護師 杉山

 

みんなの有言実行を願って・・・。

今年は賑やかな1年になりそうです!

何事もスタッフ一同団結して取り組んでいきたいと思います。

 

スタッフの目標を聞いて回るのは、とても楽しいお仕事でした。

 

事務 渡辺