1. Home>
  2. ブログ

ブログ

オススメ書籍「うつ病 治療最前線 再発させない治療法」著:唐渡雅行

2015/05/21

 

うつ病 診療最前線 ~再発させない治療法~の紹介

著者:唐渡 雅行

DSC01351

この本は当院の院長が書いた、うつ病についての本です。

うつの一般的な病像や薬の話は簡潔に、いかに難治性のうつを寛解に至らしめ、再発を予防するかに焦点を当てて解説する最新のうつ病治療。

診療における様々なヒントや、メンタルヘルスサービスの実際、経験を紹介しております。

 

例えば・・・

認知療法を自分でやってみたいと思う際に、私が見てきた他の著書には説明等なかなか分かりにくいと思う点もあるのですが、この本は比較的分かりやすく書かれていると思います。

うつ特有の考え方から脱する解決策なども具体的で、回復に役立つ診療の際のヒントが書かれていると思います。

 

紹介されている治療法が100%かどうかは分かりませんが有効であると信じ、うつ病と闘う患者さんの一つの選択肢になれば幸いです。

治療中の人はこの本によって再発防止のための大きな道筋を立てていただければと思います。そうでない方、ご家族の方や関係者の方々にも病気についての理解を持っていただければと思います!

少し難しい内容と思う部分もあるかもしれませんが、ぜひ一度お手に取っていただければと思います。

 

事務スタッフ 冨岡

五感から癒しを。

2015/04/28

GWも近づいており、旅の計画を練る方、新年度の疲れをゆったりと癒す方など大型連休の過ごし方を展望している方も多いのではないでしょうか?

 

前回のブログにて当院」は来院された皆様がリラックスできる空間作りを目指していると記載させていただきました。

今回のブログではその一部をご紹介させていただきたいと思います!!

 

当院は人間の持つ五感に注目した空間作りを実施しています。

 

視覚・・・清潔感、季節のお花や置物

聴覚・・・静かに流れる音楽

味覚・・・ハーブティやコーディアル

触覚・・・肌触りの良いソファーやクッション

嗅覚・・・アロマテラピー

 

今回のブログでは当院でのアロマテラピーをご紹介します。

アロマテラピーとは

植物から取り出した精油(芳香物質)を使って心身の健康を維持し、病気にならないようにするために、昔から使われてきたものです。

 

当院のスタッフの多くはアロマテラピー検定1級を取得しております。

 

安らぎの香りを家でも感じることで心も身体もリフレッシュしてみませんか?

 

その方のご相談に合わせたアロマオイル選びのお手伝いをできたらと思っておりますので、お気軽にお声かけください!!

 

文責 事務スタッフ 山田

春の訪れ

2015/04/14

春を迎えたかと思っておりましたが寒い日が続き、外出時の服装を悩まされる方も多いのではないでしょうか?

自然に生きる木々たちは強いもので当院から見える桜の花はすでに散り、初夏に向かって緑の葉っぱたちが芽吹き始め季節の訪れを感じさせてくれています。

 

そして

季節が変化するようにクリニックにも春のように暖かい報告が舞い降りてきました..

3月末より産休に入ったスタッフが無事元気な男の子を出産したのです!!

母子ともに健康と報告を受け、クリニック内の素敵なニュースとなりました。

おめでとうございます!!

いつかお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております!!

 

そしてもう1つご報告があります!!

4月より看護師が1名増えました!!

笑顔いっぱいの優しい看護師です☆

来院された際にお話ししていただければきっと素敵な人柄が伝わりますよ。

 

新しい生活が始まり、少しずつ疲労が蓄積されている方が多いのではないでしょうか?

当院では来院された方々が少しでも落ち着く雰囲気作りができるようにスタッフ一同努めております。

また、季節に合わせた置物やお花、ハーブティーやアロマオイルをご準備してございます。

今後のブログではそちらもご紹介していく予定ですので、お楽しみに…

 

これから

当院のブログにてイベントや当院の様子をお伝えしていきたいと思いますので

お時間があるときにでも覗いてみてくださいね。

ご愛読よろしくお願いします!!

大下さんお疲れ様でした。

2015/03/27

やっと桜が咲き、待ちに待った春がやってきました。
卒業と新しい出発の季節です。

そんな季節に当院でも、
3月末に、大ベテラン事務の大下さんが退職となりました。
送別会は、名古屋駅近くの隠れ家フレンチ・コーリーズで。美味しいワインが進みました。

皆さんもご存じの通り、
大下さんは、縁の下の力持ち的存在。
ハートが強く、居るだけで安心感のある事務さんでした。
後輩の私たち事務スタッフだけでなく、
看護師さん、先生方、カウンセラーの先生方にとっても、
頼れる存在でした。

最後の1年間はパートとして私たちをサポートして下さっていたので、
なかなかお会いできない患者様方もいらっしゃったと思います。

そしてたまの出勤にも関わらず、分からないことがある度に
「大下さぁ~ん。」と頼ってばかりの私たち。

5年という時間は、とても大きなものです。
最後の最後までクリニックに貢献して下さり、
心から
「ありがとうございました。」そして、「お疲れ様でした。」

4月からまたそれぞれ新しい出発です。
新しいスタートを切った方も、そうでない方も、
よりよい毎日が送れますよう、
引き続きお手伝いできたら思います。

今後ともよろしくお願い致します。