1. Home>
  2. ブログ

ブログ

名城公園ランニング&ウォーキングイベント 【リワークプログラム】

2017/12/07

皆様こんにちは^ ^

リワークスポーツ担当の今井です!!

12月17日(日)愛知池マラソン

近づいて来ましたね( ^ω^ )
ここまでみんなで頑張って練習してきました!!

本番前の最後の試走会のご案内です。

名城公園ランニング&ウォーキングイベント

12月10日(日)13時-15時 (雨天中止)

名城公園噴水前に集合です。

当日はウォーキングチームを作りますので、
ウォーキングだけのご参加も大歓迎です^ ^

詳細など下記のPDFファイルをご確認下さいませ。

>>>> 名城公園ランニング&ウォーキング゙

質問などありましたら今井までご連絡くださいませ。

imai.yuuichi124@gmail.com
090-1869-4157

完成しました‼

2017/11/27

11月も残り少し・・・あっという間に12月ですね。

寒さもだんだん増してきましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか??

さて、前回のブログから予告はさせて頂いておりました、クリスマスの飾り付けが完成致しました!

毎年コンセプトが異なるので、毎年素敵だなぁ~と思うのですが、今年の院内も本当に素敵で可愛らしくなりました(*^^*)

スタッフ一人一つ作品を作るのですが、例えば、リースには何をメインで飾りつけるかなど、センスも問われる上、生の木を使って作るのは本当に大変です。ですが、みんな出来上がったものを見ると、やってよかった~と笑顔になり、達成感を感じています!今年初めて参加するスタッフも多かったのですが、みんな作っている時は顔が真剣なのですが、最後はみんなの笑顔が見ることができたので本当に良かったです♪

クリスマスの飾りつけはスタッフだけでなく、院長ご家族や、お友達方みんなで行います。今年も、院内を素敵にして下さりありがとうございます。

来年もみんなで作り、飾ることができればいいなと思います♪

ブログには少し写真をUPさせて頂きます。

クリニックに来院される際には、是非近くで見て頂き、木のぬくもりを感じて頂ければと思います!

DSC02083

Merry Christmas 生の材料を使った本格的なアロマセラピーを…

2017/11/20

当院では、治療の一環として開院当初から様々な形で代替療法としてのアロマセラピーを取り入れてきました。

その発端は、25年前の私たち一家の英国在住経験とその時出会った英国でのアロマセラピーの体験にあります。

ご存じのようにヨーロッパでは、クリスマスは1年の中で最大のイベントで、単に街や家を飾り立てるだけでなく、自分の精神性と深く関わる意味ある行事です。

太古の昔より、洋の東西を問わず‘香り’は心と体を結ぶ上で重要な役割を担ってきました。ただ香りは、永い年月をかけDNAに組み込まれた‘嗜好’が深く関わっているのも事実です。

これまでの13年間の経験を踏まえ、今年からクリスマスの飾りを使い、日本人が本当に癒される日本人好みのアロマセラピーを試みてみました。

ヒバ、ヒノキ、ヒメコマツ、クロモジ、、、

材木屋の娘として育ち、私が50余年で感じ取ったさまざまな木の香り。ここに和木の清々しい香りを英国での体験と融合させてみました。

 

Christmasまでの1か月間、院内アロマをどうそお楽しみください。

 

                      とわたり内科・心療内科 唐渡敏子

季節もクリスマスに・・・

2017/11/20

今年もまたクリスマスの季節がやってきました。

当院ではここ10年以上毎年、院内に生の木を使ってクリスマスリース、ツリーの飾りつけを行っています。実は、企画立案、材料調達、などはすべて妻が行ってきたものです。実際の運搬、組み立て、清掃などはスタッフ、家族総出で行ってきました。今年初めて、妻の方から皆様に直接メッセージがあります。

今年も、もう少しで院内が本物のアロマで満たされるようになります。楽しみにしていてください。

院長 唐渡雅行

 

Xmas*2017

2017/11/16

こんにちは(^^)

秋から冬へと・・・季節も変わっていくなか、町もすかっりクリスマスモードとなってきましたね♡

今日は少し、クリスマスの飾りの意味について簡単にですがお話したいと思います!

・ツリー

古代ドイツで樫の木に子供を捧げる風習があり、それを心に痛めたキリスト教の伝道者達が樫の木を切り倒しました。その木の間からモミの若木が生えて、それを記念するためにドイツではモミの木をクリスマスに植えるようになったそうです。

・リース

魔除けや豊作祈願という意味もあり、リースを玄関に飾るのは魔除けの意味もあるとのことです。その形が終わりのない円であることから、神の永遠の愛を象徴しているそうです。

 

今まで知らなかったのですが、その他の飾りにもそれぞれ意味があります。意味を知ることでいつもとは違うクリスマスを感じ、過ごすことができるのではないかと思いました♪

 

そして、今年も院内をクリスマス一色に飾り付けを致します。

スタッフも全員参加し、手作りで行う予定です!

温かみもあり、患者様が安らげる空間になるように頑張りたいと思いますので、楽しみにお持ち頂けると私たちも嬉しいです!

ちなみに写真は去年のクリスマス飾りの一部です!

 

11月27日完成予定です(*^^*)

DSC04321

事務スタッフ