1. Home>
  2. ブログ

ブログ

リワークプログラムのいま‐アフターコロナの復帰に向けて‐

2020/07/05

‐アフターコロナの復帰に向けて‐

当院のリワークプログラムのいま

※7/5更新

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の対策をとりながら4月・5月・6月と参加メンバーの皆様のご協力のもとリワークプログラムを継続して行うことができています。まだまだ予断を許さない状況ではありますが、7月からは新規メンバーも増えてきて、従来のリワークプログラムの活気が戻ってきています。
 
この3ヶ月は、リワークプログラムにとっても新しいこと、新しい価値観を考えていくことが必要な時期でもありました。COVID-19の影響で、復帰する職場環境が、リモート勤務在宅勤務であるケースや復職時期が未定になること、異動ができなくなるなど、今までになかったことがたくさん出てきました。
 
しかしながら、その都度、話し合ったり、考えったりすることなど、これまで同様のリワークプログラムでトレーニングしてきたことを活かしながら対応していきました。リワークメンバーの創意工夫で、新しい価値観をリワークにも取り入れることができたのではないかと思います。
 
少しずつ世の中も動きはじめている中で、リワークプログラムも段階的に参加者の制限を緩和して取り組みを続けていきます。このような時期だからこそ、ソーシャルディスタンス(社会的距離)という言葉が独り歩きしてるような時にこそ、「人と人とのつながり」が大切になります。
 
当院のリワークのコンセプトの「主体性」「楽しむ力」のつながる先は「人とのつながり」です。参加者の社会とのつながり、仲間とのつながりを、「つなげる」ことをサポートしていきます。
 
グループワークに参加することに不安がある方もいると思います。ここまでは、問題なく取り組むことができていることがあります。そして、より大切なのは、今後もメンバーみんなで協力して、予防して取り組むことで、復帰するという目標(通過点ですが)を達成することです。
 
これからも、メンバーみんなで「リワークプログラム」をつくっていきましょう。
 
よろしくお願いいたします。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
うつ病・不安障害などで、休職中・退職された方を対象にリワークプログラムを行っています。メンバーで支えあいながら、「主体性」「楽しむ力」を養うこと、取り戻すことをテーマに活動しています。参加をご希望の方は、診察の際に主治医にご相談ください。
 
医療法人清聖会 とわたり内科・心療内科

【リワークとは】「つながり」を重視したリワークプログラム ※6/14更新

2020/06/14

「つながり」を重視したリワークプログラム

※6/14更新

現在もCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の対策のため、利用制限をしながらのリワークプログラムとなっています。
そのような状況下にありますが、リワークメンバーの皆様のご協力のもと主体的に、楽しみながら取り組みが継続できていることに感謝しています。
 
昨日のアフターリワークでも、リワークプログラムを活用して復職・再就職された方が集まり、メンバー同士でいろいろなお話しをするいつもと同じような空間を共有することができました。
 
つながりを重視したリワークプログラムを今後も継続していきます。詳細は下記の記事をみてください。
 
また、リワークプログラムに興味がある方、参加を検討している方は主治医に相談してみてください。他院からの受付もしています。ご不明な点はお問い合わせください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「つながり」を重視したリワークプログラム

※11/8更新

 
当院のリワークプログラムは、「主体性」と「楽しむ力」をテーマに、メンバーが主体となって活動をしています。
 
グループワーク・グループディスカッションが中心となり、他者とのコミュニケーションをとる場面が多く、最初は抵抗感や疲労感を感じられることがあるかもしれません。しかし、社会に戻っていく中で、他者との交流は切っても切れないものでもあります。メンバーと一緒に取り組む中で、コミュニケーションをとることに慣れていくことを目指していきます。
 
自分ひとりだけでなく、他者との関わりの中で職場や社会に適応していく力を身につけていくことが再発予防やQOL(人生の質)を高めることにつながっていきます。また、他者との「つながり」は、リワークから復帰した後の生活の中でも活きてくるものだと思われます。
 
人間関係のことで悩んでいる方は多いですが、人間関係の中で新たな視点を発見すること、癒されることもあります。
リワークプログラムを通して、他者との「つながり」を再認識し、次のステップへ進めるように一緒に取り組んでいきましょう。
 
リワークプログラムの案内資料が下記になります。
PDFファイルはコチラから>>>>>リワークプログラム案内
2019リワークプログラム案内資料ver01_01
2019リワークプログラム案内資料ver01_02
 
興味がある方、参加を検討している方は主治医に相談してみてください。
 
他院からの受付もしています。ご不明な点はお問い合わせください。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

「主体性」と「楽しむ力」:リワークについて

※9/12更新

 
こんにちは。
 
まだまだ暑い日が続いていますね。
体調管理がむつかしい時期ですが、無理せず一歩ずつ取り組んでいきましょう。
イメージ 13
【入口のお花の写真です】
 
当院のリワークプログラムは、いまのプログラムの前身となるプログラムが2008年からスタートして、2012年から現在の形式のプログラムにリニューアルしました。もう10年以上が経過しているということになりますね。
 
「主体性」と「楽しむ力」
 
このコンセプトは当時のまま継続しています。
 
リワークプログラムの案内資料が下記になります。
PDFファイルはコチラから>>>>>リワークプログラム案内

 
興味がある方、参加を検討している方は主治医に相談してみてください。
 
他院からの受付もしています。ご不明な点はお問い合わせください。
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
うつ病・不安障害などで、休職中・退職された方を対象にリワークプログラムを行っています。メンバーで支えあいながら、「主体性」「楽しむ力」を養うこと、取り戻すことをテーマに活動しています。参加をご希望の方は、診察の際に主治医にご相談ください。
 
医療法人清聖会 とわたり内科・心療内科