1. Home>
  2. 診療案内>
  3. 診療科 / 心療内科

診療案内

心療内科

心療内科

今、ストレス病=心身症を扱う心療内科が注目されています。
心療内科 本来、心療内科は身体医学に精通し、かつ心の病の心療技法に習熟した専門医が診るべき領域ですが、現実の医療の実態は混沌としています。
また、心と体は本来密接に相関しており、一人のホームドクターにより心身両面から統合的に診ることが理想です。これはまさに患者さんを臓器別に診ることの弊害や反省から提唱されている全人的医療(ホリスティック・セラピー)そのものとも言えます。 

院長、副院長とも内科医としての経験は十分に有しており、それを基礎に心身医療の修練もまた十分に積み上げている心療内科のスペシャリストです。
心療内科領域で扱う疾患は上記のように多岐に亘っており、その診断・治療とも高度な能力と経験が必要であると考えています。その診断には、必要に応じて種々の内科的検査や名古屋大学医学部付属病院や名古屋第一赤十字病院などの連携病院におけるCT・MRI等の専門的な検査や他科との連携における除外診断なども時には必要となります。

治療においては、医学的根拠(エビデンス)に基づいた統合医療からその患者さんのニーズや適応に応じた治療を弾力的かつ総合的に行っております。

これまで時代が求めていたにも関わらず実現しなかった、内科医・精神科医でもある一人の心療内科医によるクリニックがここにはあります。「ストレスを感じている、眠れない、やる気が起こらない、体の不調があるがどこにかかってよいかわからない」と迷っている方々にまず気楽に訪れて頂きたいと思います。


■取り扱っている疾患
電話番号 Web予約 ゲート内科・心療内科

診療案内

マインドフルネス リワークプログラム カウンセリング スタッフ募集 メディア掲載情報 企業の方へ ブログ