1. Home>
  2. 当院について

当院について

院長あいさつ

院長あいさつ

名古屋駅から徒歩6分という交通至便なロケーションに、新しい心身医療を提案すべく、現在のクリニックを開業して11年を迎えようとしています。(平成27年4月現在)

内科専門医と精神科専門医を兼ね備えたひとりの医師が、心(こころ)と身体(からだ)を 統合的に診るというコンセプトを掲げたこの医療の実践は、私の想像以上に多数の患者様から支持をいただき、広く東海三県から連日多くの患者様が来院され、日々身の引き締まる思いで診療に対峙しております。

この間、開院当初からの漢方医療や心理療法、また運動療法などの代替療法・統合医療を継続させる一方、リワークプログラムに代表される最新の医学的知見に基づく、新たな検査や治療法を導入しながら、常に進化を続けて参りました。

当院では、糖尿病・高血圧等の内科慢性疾患の患者様も、花粉症・感冒・腹痛などの急性期の患者様も、うつ病・パニック障害・更年期障害等の精神科、心療内科の患者様も、まるで自宅にいるような落ち着いた空間に、時を共有してお待ちいただいています。

人間の身体は、実に複雑なメカニズムとバランスの上に成り立っています。
うつ病で糖尿病を合併した方も、頭痛・めまいだと思ったが実はうつ病だった方も、複数の診療科を渡り歩くことなく、ワンストップで調和のとれた高度な診療を受けることができる、これが私の強い願いです。

このような理想に近い、しかし本来あるべき形の医療が、高度な専門性を保持しながら提供されている所は、残念ながらまだ多くはありません。
世界に誇る成熟した日本の内科領域の実地医療(糖尿病・高血圧・高脂血症・高脂血症・感染症等)と比べて、それまで経験則に依存することの多かった精神科領域の進歩は、この10年新規薬物の導入と相まって瞠目すべきものがあります。
しかし一方で、現在の精神科領域ほど医療機関間の「格差」が顕著な領域もないと言えるでしょう。

  「ストレスを感じている、眠れない、やる気が起こらない、体の不調もあるがどこにかかってよいかわからない」と迷っている方々にまず気軽に訪れていただきたいと思います。



とわたり内科・心療内科のコンセプト

とわたり内科・心療内科のコンセプト
内科と精神科の専門医

総合内科専門医の資格を有する精神科・心療内科に習熟した経験豊富な医師が、心身両面から安全で高度な心身医療・精神科医療を実践します。

充実した復職サポート

うつ病リワークプログラム(デイケア)によるうつ病・不安障害等で休職している方の復職サポートや、個別心理カウンセリングを併設するなど、認知行動療法を主体とした心理教育・心理療法が充実しています。

統合医療の導入

西洋医薬にだけ頼るのではなく、必要に応じて漢方医療や分子栄養療法などの補完療法を併用した統合医療を行なっています。

他病院との連携

常に最新の医学知見を反映させ、必要に応じて出身大学病院(名古屋大学医学部附属病院)や出身病院(名古屋第一赤十字病院)等の高次機能病院との病診連携をスムーズに行っています。

居心地の良い空間

国内外で高い評価を得るアーキテクトデザイナー、アシハラヒロコ氏の設計・デザインによる「自宅にいるような」「居心地の良い」空間を実現しています。五感に訴えかける上質な環境を整えることが、病気治癒において大きな力を発揮することを確信しています。

電話番号 Web予約 ゲート内科・心療内科

診療案内

マインドフルネス リワークプログラム カウンセリング スタッフ募集 メディア掲載情報 企業の方へ ブログ